外国為替(FX)

為替の相場の動向やFX取引など。

円高阻止に政府・日銀が単独介入

" [東京 4日 ロイター] 政府・日銀が単独で為替介入に踏み切り、ドル/円相場は午前10時過ぎに78円半ばまで1円以上上昇した。市場筋によると、今も断続的に為替介入を実施しているという。  ドル/円相場は仲値公示後に77.10円付近から78.20円へ急伸。その後も上値を伸ばし、78.47円まで上昇した。野田佳彦財務相は緊急会見を開き、日本政府が単独で介入に踏み切ったことを明らかにした。その上で「無秩序・投機的な動きをけん制するため」と理由を説明し、「介入効果をあらしめるため全力をつくす」と語った。"
円高阻止に政府・日銀が単独介入:識者はこうみる | Reuters
 日銀の単独介入とか。効果は限定的な気はするけど。
 実のところ、アメリカもユーロ圏も、ドル安,ユーロ安に対策をしようとは思ってない。それに対し、日本のみが円高を阻止したいと思っても、他の国と協調介入は実現しないよな。

 数日後には元の値まで戻ると思われても、何もしないわけにいかないというジレンマ。大変だよなあ。



関連記事[単独介入

前後の記事 - [ニュース]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP