株・ETF・投資信託

株やETF、投資信託など、証券会社の商品。

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

どうしたアパマンショップ

 旅行から帰ってきたあたりから、アパマンショップの株価がおかしい。
 おかしいといっても、買ったときから半分近くまで下がっては居たのだけれど、先日決算発表があり、下期の利益が下方修正され、配当が0円になってしまったそうだ。

 その発表後、アパマンショップの株価は寄り付かず、連続ストップ安。そして寄り付いたのが今日で6500円台。ひどいな。良かったころの1/4という金額だ。アメリカ発のサブプライムローンは不動産不況への引き金ではあったのだけれど、その影響が日本の不動産にあるとは思えない。
 よくよく調べてみると、そもそも、アパマンショップは賃貸が中心ではなく、投資や駐車場経営など他の事業が多く、財務状況に不安点があるとか。
 もうこれで塩漬け決定だけれど、これだけ安くなるとナンピン買いをしたくはなるね。




再度アパマンショップ22000円割れ

 少し前、22000円台を割ったアパマンショップ株ですが、このところ少し戻していたと思ったら、また22000円を割る事態に。

 そういえば、決算の時期が近いのと、アメリカのサブプライムローン問題が再燃しているという話があるので、その影響なのかも知れない。

 しかし、このまま行くとかなりな損になってしまうんだが、この時期を何とかやり過ごして欲しい。

 そんな感じで下落傾向だけど、数日前に配当の手紙が到着しました。1株850円の配当。なかなか良い配当なので、このまま行ってくれれば良いわな。



アパマンショップホールディングスの株価が22000円切る

 わたしが唯一持っている株、「アパマンショップホールディングス」ですが、最近どんどん株価が下がっている。
 そしてとうとう本日、22000円を切って、今年の最安値を更新しそうな勢い。
 配当がおいしいので、株価が下がったら買い増しをしていけば良いのだろうけど、特に業績も下がっていないのにここまで下がってくるのはちょっと不安。

 今後どうなるんだろうね。


メジャーSQと指値買い

 先日株が上がったという話を書いたのだけれど、さすがにメジャーSQだけあって、期待した通りに株価が下がっている模様。
 当然、このあたりが底かなと、朝のうちに昨日の終値よりも少し下に指値で購入手続きをしておく。
 買うのは「TOPIX連動型ETF」と「アパマンショップホールディングス」。まあ、いつも買ってるやつを追加ということ。

 本来だったら、もう少し研究して銘柄を増やすべきだとも思うんだけどね。このあたりが絶好の仕込み時だと思うし。


株価の動き

 今週末3月の14はメジャーSQということで、株価が大きく動くらしいですが、それをにらんで、株価が上昇に転じたようです。
 現在、アメリカのドル安株安の影響を受けて、日本の平均株価は、前日のアメリカ株が下がれば連動して下がる、上がれば連動して少し下がるとわかりやすい動作をしています。

 案の定、1日前のアメリカの終値が+に転じたので、日本の株も+。
 投資信託のポートフォーリオを組む場合、外国株インデックス+日本株インデックス+外国債券インデックスというのがメジャーですが、現在はアメリカの株価の動きの影響が大きすぎて外国株インデックスと日本株インデックスが連動してしまう状況。今週末は買いに走る日なのだけど、どうするかね。


«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

↑ PAGE TOP