株・ETF・投資信託

株やETF、投資信託など、証券会社の商品。

SBI証券で分配金の口座受け取りのチェック

 2010年1月から、証券会社の口座に株式等の配当を入金することができるようになったようです。
2010/1/1より、特定口座(源泉徴収あり)(※1)を利用していただいているお客様は、上場株式の配当金や公募株式投資信託の分配金(特別分配金を除く)などの配当所得は10%源泉徴収されて特定口座内に算入され、年間の配当所得が計算されます。
これにより、年間を通して上場株式等の譲渡損失が生じた場合には、配当所得と損益通算が行われ源泉徴収税額の過納分が翌年の年初(※2)に還付されます。(発行済株式総数の5%超を所有する大口個人株主を除きます。)
特定口座内で損益通算が行われるため、原則、確定申告は不要になります。

 これまでのように、いちいち郵便局で受け取らなくても良いというのはありがたいし、源泉徴収もされるから楽で良い。
 ただ、確定申告で損益通算をおこなったので、来年も確定申告は必要だけれどね。

 SBI証券(旧イー・トレード証券)の口座がこれに対応しているかどうか確認するためには、口座管理画面で「特定口座(源泉徴収)/配当受入」となっていることを確認すれば良いらしい。
 確認した限りは、何の手続きもせずにこのモードになっているようだ。ありがたいね。 



関連記事[分配金

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP