株・ETF・投資信託

株やETF、投資信託など、証券会社の商品。

上場外債ETF(1677)が販売

 最近ずいぶん国内ETFの種類が出てきたのだけれど、ちと興味のあるETFが。

 わたしは海外債券のインデックスファンド「プルデンシャル-PRU海外債券マーケット・パフォーマー」を持っているのですが、これと同じ、シティーグループ世界国債インデックスに連動するETFが上場されたようです。

"シティグループ世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース)に連動を目指す上場投資信託です。"

上場インデックスファンド海外債券(Citigroup WGBI)毎月分配型<愛称:上場外債>|日興アセットマネジメント

マーケットパフォーマーは、
信託報酬 (税込)/年:0.6825%
信託財産留保額:0.1%


なのだけれど、このETFは、
信託報酬 (税込)/年:0.2625%
信託財産留保額:0.2%

 なので、長期保有すればかなり有利。と思ったのだけれど、これ、毎月分配型のETFということらしい。

 毎月分配型だと、毎月分配金が入って、その分配金に税金がかかる。税金を引かれた分を再投資に回すとすると、税金分だけ損することになる。
 また、ETFは株取引と同じだけの手数料がかかるので、再投資分のコストもちょい問題。

 そう考えると、このままインデックスファンドでも良いかなと思う。




関連記事[海外債券

前後の記事 - [ETF]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP