株・ETF・投資信託

株やETF、投資信託など、証券会社の商品。

NISA口座の開設

 2013年末にNISA口座開設手続きをやって、実に3カ月近く。やっと開設が終了した。
 終了したのはいいのだけれど、何に使うか悩む。

NISAの基本と利用法


 NISA口座の大前提は、投資額100万円までの利益が非課税。通常の口座とは別になるので、損益通算はこの範囲でしかできないわけで、基本的にプラスになる(税金の発生する)ものに使う必要がある。
 また、この範囲内のもので損切りしても、損切りした分NISAの枠が戻るわけじゃないから、期限までの5年間保持するか、最高に上がったタイミングで売るかという感じなのか。
 安定したリスクの低いもの(国内債券型投資信託など)で確実に利益を取るか、リターンの可能性を信じて大きくリスクを取るか。

 考え方は結局普通の口座と変わらないか。



関連記事[NISA

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP