VIASOカードと楽pay

 「 UFJカード VIASO」で作ったクレジットカード「VIASOカード」の初めての明細が届きました。その中には、「楽Pay」と言うサービスの紹介が。
 これ、つまり月々の支払いの金額を指定しておいて、それを超えた分はリボ払いになるサービスのこと。
 他のカード会社も、なるべくなら一括ではなく、金利を取れるリボ払いを利用して欲しいので、似たサービスはあるのだよね。
 たとえば「三井住友VISAカード」には、マイペイスリボと言うサービスがあって、ポイント2倍に加えて、年会費の割引があるから、ANAマイルをためてる人には常識のサービスらしい。
 しかしこれ、超えた分はリボになるのは良いのだけど、超えなかった分は一括で払うことになる。このときポイントはどうなるんだろう?ちょっとUFJに聞いてみました。
「楽pay設定をすると、設定金額以下で一括払いになっても、その月の支払いはすべてリボ払い扱いになります。つまり、ポイントは2倍になります。」
 とのこと。ちなにみ、設定金額を超えた場合は、お近くのUFJ銀行のATMで繰り上げ返済ができるので、リボ金利はまったく払わないと言う使い方が可能。
 本来、VIASOは0.5%還元の普通の還元率のカードだったのだけど、この設定をすれば倍の1%のカードになるわけか。
 ちなみに、携帯料金,プロバイダ料金は1.5%になる。
 この基本ポイントに、楽天などeショップ経由で買い物すると1%~の上乗せボーナスポイントが付くのでかなり高還元なカードになるわけか。すごいね。
 ちなみに、VIASOにはショッピング保険が付いているのだけど、分割orリボ払いした商品にしか対応されない。
 楽pay設定すれば、これも適用されるからお得だわね。せっかくなので、メインカードに昇格させるかな。

プロフィール
サクラローレル

 都内在住。理系高校理系大学を経て、電機関係の会社でリーマンやってます。
 仕事内容とサイトの内容はほとんど関係がなく、趣味の延長線上でいろいろと紹介します。
 ツイッターは主に更新情報になってしまうかも。フォローミー。

サクラローレルをフォローする
三菱UFJニコス
スポンサーリンク
不況にトクトレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました